経済格差の原因はスピリチュアル格差。スピリチュアルリテラシーが低いと騙され続ける!

経済格差の原因はスピリチュアル格差。スピリチュアルリテラシーが低いと騙され続ける!

 

スピリチュアルやオカルト的なことを信じ込みすぎる人が多すぎて、実際に借金を背負ったり、下手すれば人の命が失われる世界です。

 

(実例)

霊能者に騙された実際にあったオセロの中島さん

まるで“寄生虫” オセロ中島と霊能者の奇妙な関係

占い師に洗脳された人の末路

女性を洗脳、売春させ大金だまし取る 「言うとおりにすれば、うまくいく」 女性占い師に1億円賠償命令 東京地裁

スピリチュアルリテラシーとは、簡単に言うと目に見えない世界のことに対する理解力ですね。

 

だからスピリチュアルリテラシーは生きる上で必須の項目なんですね。

 

リテラシー(英: literacy)とは、原義では「読解記述力」を指し、転じて現代では「(何らかのカタチで表現されたものを)適切に理解・解釈・分析し、改めて記述・表現する」という意味に使われるようになり(後述)、日本語の「識字率」と同じ意味で用いられている。 ちなみに、古典的には「書き言葉を正しく読んだり書いたりできる能力」と言う限定的に用いられる時代もあった。

Wikipedia

 

スピリチュアルをする人は、洗脳をしてくる人が多いです。ですので、脱洗脳も同時に言ってくれる人が愛ある人です。

 

 

こんばんは、円満離婚アドバイザーで毒舌ロリータ脱スピリチュアル 神玉 和登です。現実派のスピリチュアリストでもあります。

 

 

今日のお話は、ご縁がある人しかみれないかもしれません(笑)

 

 

私自身は、スピリチュアルな世界に身を投じ、普通の事務員と美容部員やってた私が、たった3日でスピリチュアルな世界を理解するようになり、そこからの体験から得たものはプライスレスだと思っています。

 

お客さまの声を参考くださいませ。

 

 

スピリチュアルなこと自体は、嫌悪感を持つ人もいらっしゃいますし、好きな人と二分化しています。

 

ですが、嫌悪感を持つ、ということ自体が実は自分が望んでたりしたりすることでもあります。

 

私ももともと現実をごりごり生きてきた人で、最初スピリチュアルなんて信じてませんでしたし、せいぜい雑誌の星占いなどでラッキーなことがあれば信じる程度くらいの人でした。

ただオタクさん氣質ではあったかなと思いますけど(笑)

 

 

それに霊視や透視、リーディングやチャネリングやアカシックレコード、ヒーリング等々なんて、みんなありのままの自分に還って魂を輝かせればみんな、ある程度はできますし。

 

 

多少個人差はあれど。

 

 

それができていない人が多い理由は、まともできちんとしたところで学んでいない人が多すぎるからです。

レイキもならっても、レイキならったけどよくわからない、でもヒーリングしていまーす

シータ(ヒーリング)を習いましたが、どういうエネルギーかわからずにいます

といってしまうような方が商売としてされているのが問題なのです。

 

 

(実際にご自身のブログでわかってませんって書いてたのにびっくりでした)

 

 

よくわからないままに、安かろう悪かろうのところに習いにいくから、身につかないか、もしくはよくないものが見えたり感じたりするようになってしまうんですよね。

 

 

今日は、サイキック(能力者)やミディアム(霊媒)やその他いろいろなスピリチュアル系が特別な能力ではないということを知っているだけで、コールドリーディングや、ホットリーディングに惑わされなくて済みますし、潜在意識も持っていかれずに済むという思ってお話をさせていただきますね。(後程、解説しますね)

 

 

あ、もちろんリアルにあった人たちからすれば、絶賛私がブーメランになってるのもわかってくれてると思います(笑)↓

フォーク 曲げる

 

私は、これを読んでくださってるあなたが、きちんとスピリチュアルな知識を身に着けて、現実にスピリチュアルを活かしてもらえたらと思っています。

 

 

まずは、コールドリーディングについて。

 

コールドリーディングって何?

 

要するに、事前の準備なし(コールド)に相手(シッター)のことを言い当てること。

この事前の準備というのが、相手の情報をあらかじめ聞いたりとかせずにっていうことです。

 

 

私と会ったことある人はわかると思いますが、そこは内緒でね(笑)

(というかここで書いてる時点で絶賛ブーメランだよ!)

 

 

ちなみに、当方の手法では、会ったことがなくても大体わかるようになる手法です。

それに対してホットリーディングとはなにかというと…

ホットリーディングとは何?

よく、いろんなサイキックな人やスピリチュアルな人が特別感出そうとなのかは知りませんが、事務局みたいなのを用意されてる人もちょくちょく見かけるんですよね。

 

 

この人に会うには、私を通してください!みたいな仲介者というか…。

温泉 スノーモンキー

 

仲介者が、相談者(シッター)の情報を引き出して、占い師や霊能者等のサイキックな人や、果ては願いをかなえる系のスピリチュアリストに事前に引き出した情報を渡すっていうやり方が、ホットリーディング。

(※だから事務局みたいなのを通してっていうところは注意です。)

 

 

なので、当たる当たらないに重きを置く必要性ってないのよね。

で、続いて本題。

サイキックやスピリチュアルをしている人を特別視しなくていい件について

 

多くのスピリチュアル好きな人や、スピリチュアルやサイキックなことをしている人を特別視しなくていい件について、お伝えします。

 

 

そりゃあ、ヒーリングやリーディング等をして人様の役に立つのに、そういった技術を提供してあげれるのはいいことです。

 

 

ですが、こう書いてても、自己肯定感の高いフリした自己否定してる人っていうのは、勝手に相手がすごい、もしくは相手がたいしたことないと勝手に上下をつけがちです。

 

 

イメージ的には気に食わない人に対して陰口を広めたりして嫌がらせしたり足引っ張ったりするような人のイメージですね↓

激怒 女性

特にスピリチュアル系に関しては、評価がわかれます。こんな感じで。

 

 

女性
女性
スピリチュアルできて、なんか高飛車で腹が立つわー!なに、あの人、自分を特別視してない?

この人はエネルギーを扱えてすごい!!目に見えないこともわかってすごい!!
男性
男性

特に、この前者の人は、自己肯定感の高いフリした自己否定してる人に多いです。本当の意味で自己肯定感が高い人は、相手がスピリチュアルできようができまいが

そうなんだね~、あなたはそれをしている人なんですね
人間できてる人
人間できてる人

で済んでしまいます。

 

 

だから、必要以上に、サイキックやスピリチュアルをしている人を特別視しなくていいんですよね。

 

 

これ、実はサイキックやスピリチュアルをしている人だけではないですけどね。

 

 

サイキックやスピリチュアルな能力は万人が持ち、万人が活かせる能力です。

 

ただし、サイキックな能力は刃物と同じなので、独学はやめましょう。ホントに。ネットの情報鵜呑みにしてても、実践では役立ちません。

 

自己流は事故流。

 

 

 

そういうわけでスピリチュアルリテラシーがないとヤバイ!?除霊の意味とその末路も参考にしてください。

 

 

※広告や集客の手法がうまくても能力の低い人ももちろんいます。

 

 

ただ、ほとんどはただの宣伝で、見えてもいなければ、きちんとしたチャネリングも大半ができていない人たちの証拠です。

 

スピリチュアルリテラシーがない人のリーディングはあてにならない理由と証拠

とある自己啓発スピ系(エネルギー系の)団体の証拠をいただきました。ご本人の許可済み。

 

 

各説明をさせていただきますね。

 

 

結婚相談所にいきなさいは、このリーディングしてる人のコントロールかなと読まれた側もおっしゃってましたし。

 

 

宇宙とつながる宇宙が自分と考える宇宙とつながっている瞑想を行うとだけ言われても…。

 

 

ゆっくりとしてくださいとか、ご先祖さまがいつも見守ってます、両親を大切にすること、愛をもって行動していくことなどなど

ふわふわしすぎてるスピリチュアルの方々がきちんと相手を読み取れていない証拠なんですね。

 

 

二つ目の〇〇だと思います、とかはその人の意見ですし…。

 

 

こういうのが実は現状だったりします。

 

個人的に、宇宙とつながる瞑想は、人はみんな常に宇宙につながっていると気づけばいいだけだと。

宇宙を出しすぎると、うさんくさくなりがちなだけですしね。現実的にいうと。

 

 

必ずしも有名だからといって、きちんとした自己啓発スピリチュアルを教えているわけではないということを知ってもらえればと。

リーディング集2

リーディング集1

しかしながら、じゃあどこで学べばいいの?という疑問がかすめると思います。判断基準としていくつか例をあげさせていただきますね。



どういったところで学べばいいか

絶対に外せない条件は、学ぶ相手が現実を丁寧に生きているか、です。

 

警戒 目 見抜く

そして、霊媒(ミディアム)や霊能者含むサイキックな能力者自体が、依存をさせていないか、否定をしがちでないか、も大事です。

霊媒とは

霊媒(れいばい、medium または spirit medium)とは、超自然的存在(霊的存在)と人間とを直接に媒介することが可能な人物のことである。

日本では口寄せという名でも知られている 。また霊媒者(れいばいしゃ)、霊媒師(れいばいし)などとも呼ばれる。

Wikipedia

 

そして、霊媒(ミディアム)や霊能者含むサイキックな能力者の仲良くしている周りの人間が幸せそうにしているかいなか。

 

 

霊媒(ミディアム)や霊能者含むサイキックな能力者の仲良くしている人間が、先ほどにも書いた通り、もし自己肯定感の高いフリした自己否定してる人がいるのならば、霊媒(ミディアム)や霊能者含むサイキックな能力者は、自己肯定感の高いフリした自己否定してる人である可能性が高いのです。

 

 

そして、みなさん気づいていらっしゃらない方が多いのですが、善意的な人であればあるほど、自己肯定感の高いフリした自己否定してる人というのは多いです。

 

 

むしろこちらの方が気づきにくいですね、みなさん。

 

 

なぜかというと、この善意は、他人に対していいことをしたい、喜ばせたいというものが無意識のうちにあります。

 

 

そして、これで人の役にたって、喜ばれ、お金が巡ってきます。(お金の本質)

 

そして売れっ子になります。

 

 

しかし、根本は善意のエゴなので、どこかでほころびが生じます。

 

 

自分が一番でいたいから、自分の地位をおびやかすものを認めません。(ここでエゴが出てくる。これまで人にこれだけしてあげたんだから!という自負も大きいですし)

 

 

そして、この本人も善意のエゴに気づけず、上下関係を生み出し、依存させます。

 

そもそも上下関係を作る人は、癒されていない可能性が高いんですね…。人間素直が一番。

依存

人は善意でいてくれる人を疑おうとしない人ですので、一度、相手が善意の人だと思うと、余計にわかりづらいのです。(日本人は特にその傾向が強い)

 

 

善意のエゴの人は、実は自分のことも自分で愛せていません。

 

 

自分の弱さも強さも、みっともないことを受け入れるのが、自分を愛することです。

 

自愛を売っている人も少なからずいますが、自分を愛するという意味はある意味自分の男性性と女性性を統合しているという意味でもありますし、波動も落ち着いていますし、良い悪いにこだわらせません。

 

 

波動が高い女性の恋愛を引き寄せ最高の恋愛相手と出会う方法

波動とは?簡単に波動をあげるには波動をよくすることが一番!なども参考にしてください☆

 

 

本当の意味で自分を愛せている人はなかなかいません。というのも、カルマの融解を自らに起こしている人が少ないからです。

 

 

カルマの融解についてはありのままの自分に還り、相手も輝かせるZOOMお話会 体験談にて書いています。

 

 

また、私が知人男性にカルマの融解を起こした、岡山の龍穴神社で具体的には金運上昇のための強力で最強の待ち受けシリーズ 龍穴パワー封入!その1に書いています。

 

 

そして、特に男性のスピ系に偏りがちなのは、完璧主義にも陥りやすいです。そしてエゴも強くなるので、オウム真理教ならぬカルト教団のようなものがはびこるのです。

 

 

スピリチュアルが怪しくみられる理由とガラパゴス化させた子宮系やその周辺の人々も参考にしてくださいね。

 

 

先日の経営者の方のお話でもありましたが、カルトにはまりやすい人の特徴として独善的な人ほどスピリチュアルにはまりやすいのかもしれません。また、カルトをしている人も独善的な人な多いです。

 

 

ある種似た者同士でまさに似た者同士といえ、自分で引き寄せているともいえます。引き寄せの法則とは嘘?恋愛を引き寄せる前兆とは?に詳しく書いてます。

 

サルでもわかる陰陽の法則・スピリチュアルでバランス感覚を養おう!に実話込みで書いてます。

 

 

エネルギーや見えない世界も完ぺきではないのです。

 

 

よく氣功的な世界や霊視やヒーリングの世界で、氣が100%、霊視的中率100%、とか書いている人もいますが、100%は現実の世界ではありえません。

 

 

波 シンクロニシティ 

 

 

人は身体をもっている時点で全員不完全です。

 

人が完ぺきになったら生きている意味がありません。

 

また、神様も100%ではないというのを量子的にも証明されています。

 

キラスピお得意の、高次の存在が、というセリフも妄信しないでください。

 

 

 

高次の存在の持ち得る知識や情報が、時代に沿っているかといえばそうでもないので、高次の存在であっても過信はせずに相互に教育しあうことが大事なのです。

 

 

ピアニストのホロヴィッツもこう言ってます。

完全であること自体が不完全なのだ

ですので、変に「この手法さえ学べば完璧」とおっしゃっているところには、近寄らないようにすることと、「簡単にすぐに」というフレーズにつられないことですね。

マルチビジネスと変わりがないです。

こういう手法にひっかからないようにするためには…

スピリチュアルや目に見えない世界を信じこみすぎることなかれ

さきほども神様がかんぺきではないとお伝えした通り、目に見えない世界ですら完ぺきではない、ということを覚えておいた方がいいでしょう。

霊媒(ミディアム)や霊能者含むサイキックな能力者を特別視して、霊媒(ミディアム)や霊能者含むサイキックな能力者のいうことを鵜呑みにして思考停止していること自体が、ナンセンスです。

ファン 妄信

また、相手を思考停止させる霊媒(ミディアム)や霊能者含むサイキックな能力者も精神的に未熟といえます。

 

 

そもそも、相手を思考停止させて、依存させて人を救っている気でいる状態であるならば、それは真の意味でのスピリチュアルではないのです。

 

 

これはスピリチュアルだけでなく、すべてのビジネスをされている人に言えることです。

 

 

これからの時代は、本当の意味でスピリチュアルな生き方が必要とされていると気づきましょう。

本当の意味でスピリチュアルな生き方とはなにか

 

 

本当の意味でスピリチュアルな生き方とは、

人(ジン)の穢れを取り除き

あなたの中にある神(シン)の性を輝かせ

真(シン)なる自分に目覚めることです。

あなたを活かしていくのは、ほかならぬ、あなたしかいません。

 

 

あなたが自分の人生を創り上げていく創造主です。

 

 

あなたの中に宇宙があり、あなた自身もまた神様なのです。

 

人生はフラワーオブライフ。

フラワーオブライフ

 

 

それを思い出しに、この地球にやってきているのです。

 

 

これからの時代は、自らも輝き、結果的に他人を輝かせる時代。

 

 

人を救おうとする時代は終わりです。

まずは、あなたが癒され、自分で自分を愛してください。

 

 

自分が救われたいからといって、自分の過去の傷に目を背けながら、人を癒そう、救おうとしないでください。

 

 

私は大丈夫!と思う方もきちんと振り返ってみてください。

 

 

無意識に潜む罠に気づいてください。

 

私はかんぺきと思っている人は癒されていませんし、むしろ傷だらけの可能性も…かといって下品になれともいおいませんが。

 

今はここまでしかお伝え出来ませんが、「誰かを救いたい」と願う心(意識)が「救われたい人」を創っていることに気づいてくださいね。

 

 

そして、人は人と接することでしか、魂を磨きあえません。そして男女では考え方に、一緒の部分と根本の違いの部分の両方があることを理解していくことが、相互理解の第一歩です。

 

 

でなければ、女性が出すホルモンや男性が出すホルモンの違いや身体の構造の違いが存在するわけではないですから。

 

経済格差の原因はスピリチュアル格差。スピリチュアルリテラシーが低いと騙され続ける!

スピリチュアルリテラシーの高いところでの学びが本来の自分をとりもどすことを加速させます。

 

これからの時代、きちんとしたスピリチュアルな生き方(ありのままの真の自分)を知っていくことは大事です。

 

 

特に人は、一人では生きていけません。理解してくれる人を欲するお気持ちもわかります。

 

 

ですが、まず根底に自分自身を整え、愛すること。

 

信頼できる人を、何人かつくってください。

ロータス

自分自身のみっともない過去や恥と思うことですら、受け入れて自分自身と仲直りしてください。

 

 

まずはそれをして初めて、人を癒す技術なりを身に着けられる方が、本当の意味で心や魂が豊かな人々を創造していけますし、本当の意味での社会貢献につながると思います。

 

そして、人は人との関わりでしか生きていけません。

 

一人一宇宙なので、相手の宇宙も自分の宇宙も大切に。

 

 

いつも読んでくださり、ありがとうございます。

 

自分を整え愛しプレゼント付きの無料マガジンを受け取って豊かに生きる

ご質問、ブログのご感想などもこちらからよろしくお願いします。

メルマガ 幾何学 真理

 

受講生のかなんさんのサイトはこちら。