タロット占い依存症実例 占いに頼らずに生きて脱依存で幸せに!

タロット占い依存症実例 占いに頼らずに生きて脱依存で幸せに!

 

最近のメルマガ読者さんからのご相談です。

 

女性
女性

知人がタロットを習って以降、タロットを教えている有名な先生を妄信しているみたいで、「なんでもタロットで決めてるの~♪」と言い出したので、距離を置いています。

 

これっておかしいように感じますが、和登さんはいかが思われますか?

 

 

 

神玉 和登
神玉 和登
きっぱりとおかしい…というか重度の依存だな、と思いますね。

 

こんばんは、臨死体験者の、悟りの毒舌ロリータスピリチュアル 神玉 和登です。

 

 

確かに、私自身もタロットをしていたので、よくわかるのですが、実はタロットって、すごく中毒度が高いのですよね。

 

オラクルカードなんかもそうですが、基本的に、カードって中毒度が高いかな、と思います。

 

絵がきれいでいつまでもみていたいとか、収集したいコレクション欲を刺激されるとか。

フラワーオブライフ 神聖幾何学

 

正直カードは、2、3種くらいでいいのではないかな、と思いますし、自分自身で決める人生の方がはるかに自分の人生を生きている、という実感もわくと思います。

 

だから、あくまで、占いは参考意見、という付き合い方が健全と思います。

 

 

占い師やスピリチュアリストの選び方って本当に大事です。

占いとスピリチュアルの違いとホンモノの選び方と注意点

 

 

プレゼント付きの無料マガジンを受け取って真に豊かに生きる

 

占い師やスピリチュアリストの正しい選び方

 

まずは、あなたにあうか、どうかです。

 

多くの人が迷い子になる理由は、有名だから、とかそういう理由で学びに行く方が多いです。

 

なぜなら、有名な人とあなたが波長が合うかどうかは別問題。

 

そして、思っていたのと違うとか、勝手に期待するのは申し込む側。

 

だから、いろいろな争いになります。

 

選ぶ基準を好きかどうか、に変えるといいかなと思いますね。個人的に。ただし、色恋はやめておきましょう。正常な判断ができません。

ラブ

癒やしは大事 占いやスピリチュアル、ヒーリングを受ける前に知っておくべきこと

基本的なタロット占いの使い方

 

占いにどっぷりはまるのではなく、今回は、効果的な占いの使い方をお伝えしたいと思います。

ちょっと先の未来、という意味では、タロットなどは潜在意識で引いている、ともいえますね。

(おみくじも同じ原理です)

 

ちょっと先の未来がどうなっていくの?

 

当たる確率的には、タロットリーディングというのは基本的には60%から70%の確率で当たると言われています。

 

 

またリーディングの仕方は、各自の自我(エゴ)が入るので、リーディング結果も違います。

 

これは、すべてのスピリチュアリストや占い師に言える、とも言えますが、コーチ・コンサル・セラピストや、すべての自営者さんや経営者さんなどビジネスしている人でエゴがない人はいないです。

 

エゴは、よく生きるためにも必要なので、エゴと上手に付き合うほうがいいかと思います。エゴに偏りすぎず、バランスを保つのが大事ですね。

フトマニ ヒーリング 古代文字

 

 

ちなみにスピリチュアル大好きな人に多い傾向かもしれませんが、エゴはよくないから手放そう、みたいなことをしてくる人は、その人自身がエゴに囚われている証拠です。

 

中には、こんな人もいますから要注意です。

本当にあった怖い話 統合失調症の症状のスピリチュアルとは 妄想・幻聴が激しく嘘をつく

 

 

タロット占いってどんなイメージ?

よく、みなさんのイメージでカードをシャッフルする、というイメージがあるかと思います。

 

しかしながら、不思議なことに、タロットカードっていうのは誰がシャッフルしてもこれくらいの確率で、答えがしっかり出てくると言われています。

 

 

確率自体が、高いか低いか、それは受け取る側の自由です。

 

ですので、

 

基本的に占いやスピリチュアルは、自分軸をもって参考にする、という考え方が健全ではないかな、と思います。

みんな神さま

 

そもそも人間的に経験値が低いレベル1の勇者が基本的にラスボス倒すのは無理なわけじゃないですか?

 

そういう意味では、人生の経験値は、リーディング力に差がでます。

 

タロットカードなどで、恋愛だったり仕事だったりちょっと先の未来がどうなるか、といったものをみていくわけですね。

 

なぜか、タロットとか占いで相性などをみるということが、「悪い」みたいなイメージを持っていらっしゃる方がいると思います。

 

 

なぜかと言うと、タロット等のカードの占いに頼って、自分で決めていない印象を受ける人はうけますよね。

 

こういったタロットカードに頼ると依存するから、よくないとされてしまうのでしょうね。

 

上記の相談者の例のように。

 

タロットなどの占いの性質の前提は、不安や恐れからきていることが多いということを理解しよう

基本的に自分の未来がどうなるか、知りたいというのは、不安の感情がつきものですからね。

 

やっぱりインターネットを見ていても、占いとかタロットというと何かパープルの色合いで、怪しげな雰囲気のイメージがありますよね。

 

こういった不安が前提な中で、占いをどうやって捉えていけば一番いいのかという話です。

 

基本的に覚えておいてほしいのは、タロットなどのカードリーディング自体がカードを通じて、潜在意識を映し出します。

 

皆さんは自分自身で潜在意識が、今どうなっているかわかりますか?

 

 

しわかっているならば、確実に願望全部が実現しているはず、という占い師やスピリチュアル系の方は多いのですが、これは、妄信を生みだす考え方で、逆引き寄せのもとにもなる思想になるので非常に危険です。

アセンション過渡期の今こそメンタルを鍛えないと、逆引き寄せが起こる?

 

基本的に、タロットなどのカードリーディングは潜在意識をよみとくもの 潜在意識が現実を創る

基本的な考え方として、潜在意識が現実をつくっていますから、潜在意識が今どうなっているかを知っているのだったら、すぐに潜在意識を変えていけば、現実が変わっていくのも確かです。

 

 

つまり、うまくいきたいけどうまくいっていない方は、潜在意識が変わっていないというとらえ方もできます。

 

というよりも潜在意識的にいうと、ホメオスタシスにより、現状維持が働き、いまのままでもOKということになります。

 

あくまでも基本的に、ということです。

 

※このあくまでも基本的に、という前提をきちんということを忘れた、その人の自我による「潜在意識は完ぺきに自分にとってよいことだけがおこる」主義を信じこんでしまうことは危険です。

当たる占い師は無料をばらまき、あなたの潜在意識をコントロールする

 

確かにタロットリーディングなどのカードリーディングは潜在意識を映し出します。

 

ですので、リーディングの後に当たっています、となるのは当たり前のことなんですね。

 

 

ですので、占い師を選ぶ際には、当たる当たらないにこだわる必要はないということです。

 

ただ、占い師側ににとっては、カードという媒介を通して、リーディングが当たっているという感じですが、

 

 

実際は、相談者さんが潜在意識という無意識で思っていることに気づけていないところを伝えているだけなのですね。

 

 

時々、「無意識で言っているので、当たっていると言ったら当たっていると決まっているのです。自分の中(自分の奥底)にあるものですから。」と豪語される方もおられますが、それは少し強引すぎるような氣もします。

 

 

依存させる占い師は、言い切り方が多い、ということも覚えておくと、心の予防に役立ちますね。

 

人は不安な時に断定されると弱いもの。

 

断定する占い師はわかりやすいのですが、言い方を変えて、やさしく真綿でくるむように正解と不正解をわけて、正解がよい、というように思い込ませる人も注意が必要

 

例えば、タロットのリーディングを聞いて、あなた自身が何かピンと来たり当たっているという時は、潜在意識がタロットカードの結果の状態になっているということです。

結果がプラスでもマイナスでもタロットカードの結果の状態が、あなた自身の状態を示します。

 

 

 

そもそも、良い悪いを決めているのは自分自身の価値観ですしね。

警戒 目 見抜く

 

 

ただ、当たっているだけで終わってしまうと、潜在意識がわかっただけで終わってしまいます。

 

 

だから、当てるだけの占い師には意味はない、ということがお分かりいただけましたか?

 

 

なぜなら、無意識、自分の奥底で信じていることを当てられたとしても、本当の自分が、望むことではなかった場合、そこを気づいて変えないと未来は変わっていかないです。

 

なぜ、当たることにフォーカスしても意味がないの?

 

例えばあなたは今、あの人のことを嫌いじゃないですか?と当てたとします。

→ はい当たっています。

 

相手が自分のことを嫌いだと知って、意味はありますか?自分自身の未来でどうしていきたいか、と考えたときに、役立ちますか?

 

 

結局は、自分がこれからどうしていくのか、思い込みをどのように変えていくかをアプローチしていかないと、(あの人)を嫌いのままで終わってしまいます。

 

それが嫌いなままでよければいいのですが・・・ということになります。

 

 

ですので、タロットリーディングでもなんでもそうですが、まずは今の自分が腑に落ちたものから参考にしていくことが大事です。

 

逆に腑におちない…つまり潜在意識に思い当たるフシがあると思わない方は、その情報は潜在意識にあるけれど、本人がないと思い込んでいる、若しくは気づいていないということなんですね。

 

 

そういう方は苛立ちながら終わります。

悲鳴

 

 

でも本当に何とも思わない方は関係ないと思わずに、そのタロット等のリーディングは当たっていないと判断するのは簡単です。

 

 

ただ、自分にとって腑に落ちない情報だったとしても、そういう見方もあるんだと参考にされる方が、心の健康度は高いかもしれません。

 

 

逆に、「未来、うまくいきますよ」という結果だとします。「よかったなあ」と思いますし、やはり嬉しいですよね。

 

なぜかと言うとそう自分の中でうまくいく要因が思い当たってて、それを言われたので嬉しいのです。

このまま相談者ご自身が信じられれば、より確信という臨場感が持てて、本当にうまくいく可能性は高いです。

 

自分自身を信じていられる状態で、潜在意識を活用されているから。ある意味、セルフイメージが最高潮に高まっている状態とも言えます。

セルフイメージを簡単に変える方法 転機を乗り切り最高の結果を手に入れる!

 

 

もしうまくいかない場合は、一時的にうまくいきますと言われてよかった、でも次の日何か嫌なことがあった。

 

そして、気分が落ち込んでしまう…となると、自分の潜在意識を信じられなくなってきます。

ですから後々言われたことに関して、「当たっていない」となります。

 

 

これがよくある占い系の依存バージョンのサイクルです。

 

結局タロット等のカードリーディングやすべての占いは、ひとつの情報を相手に与えているに過ぎない

 

占いというのは、占う側の認識のフィルターを通して、一つの情報を与えているだけなのです。

 

その中で自分が腑におちたことや言葉というものがあって、感情が反応したのであればそれは起こりうる未来なのです。(絶対ではありません)

 

 

ではどうやったらうまくいく潜在意識を実現化できるのかというと、信じるということが大事になってきます。

旅立ち シルエット

 

当たる占い師、有名な占い師さんというのはある程度作られています。なぜかと言うと、周囲の情報によって「当たるから、信じられる人というブランディング」でなっているからなのです。

 

 

この人は当たる!と相談者が思っていれば、その方の情報は信じられるのです、無条件に。

 

 

ですから例えばうまくいきますよ、と占い師に言われたら信じられるので、本当にうまくいくということです。これが効果的な占いの使い方です。

 

 

実際は現実をつくっているのは鑑定を受けている、あなた自身なのです。

 

占いやリーディングをやっている方は情報を伝えているだけなのですね。

 

 

ですから(鑑定を受けて)何か嫌なことがあって当たっていない、何あれ?というのはちょっと勿体ない使い方になります。

 

当たっていなくてイライラしたり切れたりするのではなくて、それをどう使うか、うまくいくという嬉しい言葉を自分がそれを現実化していくかというのは、自分がそれを信じ、執着を手放せるかがポイントになっています。

執着は分離のエネルギーを生みますので、たとえ、いい結果が出たとしても、反転することがありますよ。

 

スピリチュアルリテラシーがないと振り回される!?除霊の意味とは

(分離のエネルギーのことはこちらを参考ください。)

 

おそらくタロットだけではないですが、リーディングをお願いする時というのは、自分の中で潜在意識を見たいという深い意図もありますし、自分の内側を見てみたいという強い思いがある方だと思います。

 

 

人生を真剣に考えている方だと思います。

 

すてきなことですね。

タロット占い依存症実例 占いに頼らずに生きて脱依存で幸せに!

 

ですから真剣に人生を考えた上で、自分を知りたいという視点でリーディングを見ているのであれば、伝えてもらった言葉を信じこまない程度に信じることは大事です。

 

もし自分の能力才能が信じられないのであれば、その方の言っていることを信じてみるのも一時的にはいいかと思います。

 

最終は自分のことを信じられるようになるようにしてくれるような人が理想とも言えます。

 

 

それでも、自分を信じられないなら一切の情報の遮断をしてみて、海や山に一度いってみてください。

 

大自然は、常にあなたを、抱きしめてくれています。

 

何も言わずとも、風があなたの頬をなでて、優しく抱きしめてくれています。

 

そして、水という恵みを与えてくれてますし、お日様がさんさんと輝いて、あなた自身をあたためてくれる。

 

自然は、なにも言わずともあなたを受け入れてくれているのです。

 

玄武洞 パワースポット アクセス 所要時間

(写真は実際にいった玄武洞です)

自分を信じられる方はタロットだけでなく、様々なリーディングを聞いても、結局は自分なんだ、じゃあ自分を信じようという心持でいるのが大切です。

 

 

ただどうにも後にもいかないと思い込んでいる方は、何かの情報にすがるしかない、助けてほしい、外からの情報で自分を引き上げたい場合は、その情報を「一旦は」無条件に受け入れるというのはありかもしれません。

 

結局その現実を支えているのは、あなたの信じるチカラなのです。

 

ここで、一旦はという但し書きをつけているのは、すがる人は、ずっとすがり続けるパターンになってしまうことが多いからです。

 

それは宇宙の望みではないですし、実際に多くのすがらせるパターンとしてカルト宗教などがあります。

カルトや大半の宗教は人を幸せにしないのは、ここ数年の流れでも明白です。

霊視鑑定や霊感商法・霊感占い・未来予知(霊視)は淘汰されていく。

スピリチュアル詐欺の手口 スピリチュアルを騙ったカルトに気を付けて!

 

 

こういったことを事前にしっていれば、リーディングとか占いに興味ある方はより深い視点で見ることができるようになります。

光 ファンタジー

 

自分の中の潜在意識の答え合わせとして、情報を捉えていくと、シナプスがつながっていって、腑に落ちるようになっていきます。

シナプスの話がでたので、脳科学と引き寄せの法則なども参考にしてくださいね。

お金引き寄せ実体験!引き寄せの法則はすごすぎる?カタカムナ×引き寄せの法則

引き寄せの法則とは嘘?恋愛を引き寄せる前兆とは?

 

腑に落ちる経験をしてくたびに、脱依存、もといあなたはどんどん自由になっていきますよ。

 

~クライアントさんの毒舌歓喜体験談~

カップル 婚外恋愛(不倫)

 

引き寄せの法則やスピリチュアルにハマって自分を見失っていた人が本当の自分に気づけて自然治癒力もアップする⤴️?! 

 

 

女性
女性
わとさんのおかげでスピジプシーから脱出できて、本当の意味での意識の使い方がわかるようになって家族仲も良くなりました!

それまでのスピリチュアルにハマっていた間は現実が全然良くならなかったんです。

出会えてよかったです!

従来のスピリチュアルや引き寄せの法則がおかしいなって思っていたんです。

でもどういう風に違うのかまで具体化はできずのままで

ふに落ちませんでした。ですが、わとさんのおかげでふに落ちて現実が良くなってきて、素敵な人と出会えていまいい感じです。最高に幸せです❤️

 

その他、お客様の声も参考にしてください。

 

いつもお読みくださり、ありがとうございます。

 

プレゼント付きの無料マガジンを受け取って豊かに生きる

ご質問、ブログのご感想などもこちらからよろしくお願いします。

メルマガ 幾何学 真理

 

あなたの幸せと成功を祈っています。