ピエール瀧さんのコカイン使用・逮捕から見る潜在意識の傷と対処法

ピエール瀧さんのコカイン使用・逮捕から見る潜在意識の傷と対処法

 

こんばんは、日本で唯一のサイキックシャーマン・自己改革コンサルタント 神玉 和登です。

 

臨死体験者で、現実派スピリチュアリストです。

 

あなたは正義に酔いしれていませんか?

 

 

正義は、あなたの価値観で、他人に押し付けるものではありません。

“正義”なるものに憑依している人たちへ。何が正しいかよりも「どこまで汚れられるか」を議論したほうがいい

まさにこれです。

 

 

人は生きる上で、きれいごとだけで生きていけません。

 

 

しかし、人は簡単に安易に相手に完璧を求める…それって、逆にあなたが他人に完璧を求められたときにどうでしょうか?

ピエール瀧被告にコカイン売った女に執行猶予付き判決

こちらもニュースになっていましたね。コカインに手を出す前に、カウンセリングなどを受けたほうが本当の意味で前向きで、幸せになれるのに、本当にもったいないことをしていますよね。

 

「大阪には“シャブ銀座通り”がありますねん」 沢尻エリカ、ピエール瀧……芸能界へもつながる薬物ヤクザルート

みんなきをつけましょうね…。

 

 

[the_ad id=”3240″]

ピエール瀧さん、コカイン使用・逮捕!

というニュースが流れて、世間では大きく取り沙汰されているのですが、これって大きく取り沙汰されていいんだろうかっていう疑問が私にまず生まれました。

 

 

人は禁止されればされるほど、したくなるーーーー

 

 

だから、こういう報道自体もう少し控えめにしてもらった方がいいんじゃないのかな、と。

 

 

もしくは、もう少し生産性のある内容にされないと、ますます視聴率稼ぎができなくなるんじゃないかなと思います。

 

 

 

テレビよりも他のもののほうが面白いって、みんな気づいてきている証拠ですよね。

 

 

と言うわけで、せやろがいおじさんの意見に大賛成です

せやろがいおじさんのYouTube。芸能人の薬物使用の報道に対して。

この方本当に一流の日本人の心をもってらっしゃる人ですよね。

 

 

ただ、心魂業界にいた私からもう少し付け加えさせていただくと、今、依存症や心の病気であっさりとお医者さんが薬を出すと言うのが現状です。

 

 

10年以上前私もうつ病を患っていました。私の場合は妊娠がきっかけでうつ病の薬を断薬すると言うことをしたので、おかげさまで健康です。

 

医者が出す向精神薬というのは体には良くないです。飲めば飲むほど病みます。

 

私もパキシルを飲んでいたのですが、飲んでても今となって思えば、客観的にみると、浮き沈みが激しくなってしまったように思います。

 

一時的には飲んでて楽になったように見えても。

 

 

今は病院自体なくなってしまった、かつての精神科のお医者さんでしたが、逆にまっとうなお医者さんだったからお薬あまり出さなかったんでしょうね。

 

[the_ad id=”3240″]

ではどうしたらいいのか?

ですので、私は普通にきちんとされてるカウンセリング目安1時間10,000円以上の所へいかれることをおすすめします。

 

 

それか、目に見えない系のところにいかれるのはおすすめですが、相手の人となりをみたほうがいいでしょうね。

 

 

その上で、脳の使い方をきちんと理解してわかり、潜在意識の傷をクリーニングしてあげれば、簡単に体の不調やそういったものは改善されるからです。

 

 

あなたが本当に改善したいと思うなら、ですけどね。

薬物に依存してしまうわけ

人それぞれの事情はあると思いますが、ピエール瀧さんの場合は多大なるプレッシャーが原因だったのではないでしょうか?

 

 

お顔を観させていただいたところお人柄はすごく良さそうな感じでした。

 

 

芸能人だけでは無いですが、未来に不安を抱く人も多いです。

 

もしかしたらその未来の不安の解消の仕方がわからなくて、つい、魔がさしてしまったのかもしれません。

こんな風になる前に出会わせていただければよかったなと思います。

 

 

別に私でなくてもいいから、そういうのがきちんとできる人と一人でも出会えてたら、もしかしたらとても幸せなのかもしれませんね。。。

魔がさすなんて誰にでもあることで、いつ自分が同じ立場になるかわからない

沢尻エリカさんも話題になっていますね。

沢尻エリカの逮捕劇からみる心の傷とそのうらっかわ

「麒麟がくる」沢尻エリカの代役・川口春奈にみるチャンスの神様の公平さも参考ください。

安易に人を批判して、「この人何やってんのとか」、「まさかあの人が……ショック」とかね、そういうのは、全く必要ありません。

 

 

人への批判ほどくだらないものありません。

 

 

批判をなぜするのか?

 

 

それは人は無意識に自分と比べているからです。

 

特に男性に強い傾向かもしれません。

男性は今まで社会と言う中で上下意識の中で育っているからです。

 

 

また女性でも安易に自分のことを言われたと思い込んで、相手を批判するのも実のところは男性性がとても強いのかもしれません。

 

 

こんな方は人生がうまくいっていないのです。もしくは、自分以外のものを外に求めすぎているとかね。

泣く 涙

 

批判ほど価値がなく、安いものはこの世にありませんからね。

 

ただ、クリティカルシンキングという面でお互いにいいものを生み出すための批判的思考であれば、いいんではないかと個人的に思いますね。

 

批判的思考(ひはんてきしこう)またクリティカル・シンキング(英: critical thinking)とは、あらゆる物事の問題を特定して、適切に分析することによって最適解に辿り着くための思考方法である。

 

批判の定義については論者によって異なるが、共通的には、単に否定的になるのではなく、自身の論理構成や内容について内省することを意味する。

 

その方法論としては、考察対象をよく理解すること、間違った推論を起こす暗黙の前提を明らかにすること、証拠について評価したり、循環論法や人身攻撃など論理的な誤りを避けるための誤謬についての理解といったこと。

 

21世紀に入り、批判的思考を教育カリキュラムに取り込む動きがある。

Wikipediaより

人生がうまくいっていない人ほど相手を負かせたがる

私自身がスピリチュアルを土台にしているので、そういったものを全く信じない方が負かせたがる男性っていうのが非常に多かったですね。

 

 

フェイスブックでの活動期間が長くてそのうちの一人の男性を例にあげますね。

 

本当にしつこくしてきて、夜中の3時すぎてまでこちらをいいまかせようとして、コメントをつらつら。

 

本当に非常識な方(男性)でしたね。しかも論争をいろんなスピ系の人にふっかけて、いろいろ説明できる人は今までいないので、結局証明できないからの俺の勝ち!を自分のステータスにしていた男性。

 

 

そんなところで、自分の存在意義を見出せない自分の器のせまさを振り返っていただければと思いますね。

そもそも昔からアインシュタインをはじめとする科学者たちでもいろいろな論争を繰り広げていらっしゃいました。

 

 

私は結局はこれだと思っていますが。

アインシュタインの手紙 愛の真実 神は愛なり

アインシュタイン(光子提唱)とかドゥブロイ(波動提唱)とか、様々な意見がありましたが、目に見えない(可視化)していないだけで、あります。

 

 

肝心の量子が何であるかについて、様々な解釈が横行し物理学者間でも意見一致しなかったくらいなんですよ。

アインシュタイン派のアインシュタインとシュレディンガー。

ボーア派のニールス・ボーア、ハイゼンベルク、マックス・ボルン。

こんな有名な物理学者さんたちもこの二派に分かれてずっと論争を繰り広げていたわけですよ。

 

 

お互いに認め合いつつの論争ならまだいいけど、この男性が私にしてきたことのように、目立ち始めたスピリチュアルの足を引っ張って、俺様がまた勝ってやる!みたいな、くだらない男性の上下をつけたがるエゴに人を巻き込むのはノーサンキューですね。

女性 表情

 

 

最終的に「彼女がいてぼくちん幸せなんだい!(意訳)」みたいなこと言ってましたけど、幸せな人はわざわざ人の足引っ張ってくるようなことしないですよね笑

 

 

私これでも主婦でもあって、子供のお弁当とかの用事もあるのに、相手の事情無視してこういうことされてきた人がいるんですよね。

目に見えない世界やってるといろいろありましたよ笑。

 

 

スピリチュアルを生業としてる相手ならナニしてもいいみたいな考えを持ってる人は、脳みそクリーニングしてきていただきたいと本気で思いましたね(笑)

 

人生すべてネタですね。

この世界にいたおかげで、いろいろな人の痛みに寄り添えるようになったのは感謝してますね。

 

相手はどんな仕事してても、身体をもつ人間です。

そこは絶対に忘れてはいけないところです。

 

特に、芸能人や政治家や有名人も心持つ人ですよ?

傷つかないはずないでしょう?

 

 

傷ついてない風に見せてても、全く傷つかない人なんていないんです。

なんか有名になってきたら、簡単に○ね!とか言われたり、暴言言う人いるっていうのは日本人も病んでる証拠ですよね。

いじめ 女性

これもテレビの報道の仕方がよくないからですね。あとは学校教育がよくないからですね。

 

校則でしばって自由な発想を産めないようにして、成績がよくないと出来損ないって決められてしまうから。

 

で、そういう人はいじめてもいいんじゃないのみたいな意味不明ないじめが生まれたり。

 

だから、安易に批判といういじめを生む社会が出来上がってしまってるんですよね。

批判が悪いわけではないけれど、中身が問題。

 

よりよい意見を生み出すためのものなのか、ただの批判なのか。

しかし相手を批判する人は無意識に自分も傷つけるという苦痛を自ら負うことに気づいてください

相手を安易に批判する人は自分自身の潜在意識も傷つけています。

 

 

だから中身の伴わない批判ばかりしている人たちは人生がうまくいってないんです。

 

 

そして自分の心の弱さからその批判に耳を傾けてしまう人も……

だからマインドはとても大事なんです。

ハート ラブ

誰にとっても、ですけどね。

 

対処法として、見聞を広めることも大事です。知ること、ですね。

 

そして安易に視聴率稼ぎに乗っかって、テレビの言うことを鵜呑みにしないことですね!!

まとめ ピエール瀧さんのコカイン使用・逮捕から見る潜在意識の傷と対処法

今回のピエール滝さんのように、皆さん見えないところで心に傷を抱えていらっしゃいます。

 

この傷をきちんと皆さんは把握してらっしゃいますか?

もし心の傷を自分で把握していらっしゃらないのでしたらもしかしたら、あなたがピエール滝さんのようになってしまうのかもしれません

 

 

もちろんコカインでは無いかもしれないけれど、ギャンブルやアルコール依存症もしくはタバコ、異性関係、身体の肉欲など思い当たるところはありませんか?

 

 

実は、私もかつて異性に対する依存やギャンブルやらお酒やらに依存してましたが、根本からの癒やしにならないことに、スピリチュアルをしだして気づきました。

 

 

波動やエネルギー、振動数などわかるようになってきて、ギャンブルに関してはギャンブルの場が波動が荒々しいので近寄れなくなったので必然的にやめました笑

 

 

ギャンブルは射幸心を煽りますしね。

 

射幸心をあおるような、商業スピリチュアルも横行してますが。

 

このブログの読者さんなら、それも肌感覚でわかったりしてくれてる方が多いと思います。

 

そして心が自立してこそ、素敵な殿方(もしくは女性)と交流できるのですよ!

いつも読んでくださってありがとうございます

スピリチュアルリテラシーによる心魂業界の健全化と本来の自分を生きていくも参考にしてください。

スピリチュアルリテラシーがないと振り回される!?除霊の意味とは経済格差の原因はスピリチュアル格差。スピリチュアルリテラシーが低いと騙され続ける!も参考ください。

 

私のブログは経済的自由な人も参考に見に来てきてくださりありがたいですね。

 

FBやアメブロやツイッターのフォロー歓迎です。FBとTwitterがメインです。

 

←東洋医学の感情療法を基盤にしていますので、この名前です。

 

(こちらもお気軽にフォローどうぞ。面識のない方でエネルギー的にちょっと、、、と思われる方は、お返ししません。また面識ありでどうしても繋がる必要がある場合は繋がりますが、ミュートいたしますのであらかじめご了承ください。)

 

神玉和登のフェイスブックページ 神玉~孤独すら愛せる自分になるために~あなたは神様の粒のフォロー歓迎。

 

もしています。お気軽にフォローどうぞ。こちらは予言書と言われるひふみ神示がメインでしてました。また寺社仏閣等の写真がメインです。

 

noteも始めましたので、ぜひフォローしてください!

 

楽天ルームで波動のいい商品やお気入りの商品を紹介しています。

 

逆噴射の法則を活用して自分の命の使い方を知り、スピリチュアルリテラシーまであがり目が覚める現実派スピリチュアルの月5名限定コンサルセッションでゆるっとしています。現実大事。(12月は締め切ってます。次は2月です)

 

スピリチュアルリテラシーのない、スピリチュアルをしている人は片手落ちといえるでしょう。

 

受講生のかなんさんのサイトはこちらへ、不倫や夜の性についてのセクシュアルヘルスについて書いてくれてます。

 

お問い合わせやブログの感想は下記のLINE@を追加してくださいね。

 

感想歓迎です♪

 

感想を送ってくださった方はまたご紹介させていただきますね。いつもありがとうございます。