小泉進次郎×滝川クリステル結婚 授かり婚は天からのギフト

こんばんは、日本で唯一のサイキックシャーマン・自己改革コンサルタント 神玉 和登です。です。

おめでたいニュースはいいですね。

授かり婚とのことですが、小泉進次郎さんのお母様や叔母様も天から祝福されてることでしょうね。

死別 カウンセリング(大阪)体験談 離婚・再婚・うつ…あなたはひとりじゃない亡くなったかたの意志の参考にどうぞ。

小泉進次郎

ただウグイス嬢と会派職員(政党の事務員)していましたので、政治家さんの奥様は相当大変です。愛想のよさとメンタル強さがないとかなり大変です。

実際に議員さんも脅迫文は送りつけられるわ、なんてことも見てきました。

というわけで、今回のご結婚は、お互いを認め合っていないとゴールまでいかなかっただろうなと個人的に思います。

ですが、今回は、目に見えない世界的には、結婚をどのようにとらえているかの観点で、お祝いしたいと思います。それと会派事務員という名の内部事情の見解とウグイス嬢してた側からの政治家の奥様の立場をお伝えしたいと思います。

目に見えない世界的に、結婚は、二人のパラレルワールド(川の流れのようなもの)が衝突します。

結婚はパラレルワールドの衝突 小泉進次郎さんと滝川クリステルさんの場合



川の流れのようなものを創造してもらえたらいいかな。

一本の川ともう一本の川が混じりあう、そんなイメージです。

川 パラレルワールド

こんなパラレルワールドが、↑小泉進次郎さんだったとしたら、滝川クリステルさんはこんな感じのパラレルワールド↓

川 パラレルワールド

川の流れ(パラレルワールド)と川の流れ(パラレルワールド)がつながって、新しい川の流れ(パラレルワールド)になるていう。

運河

そして、新しい川の流れみたいなものができるんですね。

そこから新しい、運命の流れのようなものが出来上がっていくんですよね。

そもそも二人が出会うことがなければ、新しい命も授かることがなかった、とも言えますし。

無事に生まれますようお祈りしています。

女の子だったらきっとお母様に似て美人でしょうね。

小泉進次郎氏の恋愛模様

小泉進次郎さんの歴代彼女は、ハーフ女性好きだった?年齢38歳を迎え滝川クリステルと結婚!と、ありますが、政治家の奥様になる人は、口を酸っぱくしていいますけど、メンタル強い人ではないと、本当…という感じですので、小泉進次郎さんの選択はありだと思います。

お子様メンタルな女性では、政治家の奥様は務まりません。

滝川クリステルさんなら、大丈夫でしょうね。

40歳代以降の女性の魅力は、落ち着いたメンタル・包容力ですし。

人 カップル 

小泉進次郎さんの今後の活躍をお祈りしています。



まとめ 政治家の奥様は大変です。決め手はメンタル面?小泉進次郎さんの選択眼に拍手。

小泉進次郎さんはお若いながらに、人気もある方ですし、奥様になれば、人間関係等いろいろ気を配ることも必要とされます。

決してきれいごとだけでではない、世界です。

ちなみに会派職員してた時は、議員さんあてに脅迫手紙が来たりもみてますしね。

ウグイスしたら、別の会派とか政党をよく思わない方々の心ない仕打ちをしてきます。その時の経験談は実話!当たり屋編・自転車での交通事故に見せかけた手口に対する対処の仕方に書いています。私の場合はブログネタにするのでいいんですけどね。

私もウグイスして、書いてること以上に絡まれたこともあります。

まさに人間の裏と表の顔が見れるので正直面白いですけどね。

政治家の奥様となるということは、応援してくださる方々だけでなく、快く思われない方々もいるということを理解することが大事です。

ウグイスした立場から言えば

ウグイス

バックの大企業がない政党は、選挙カーと呼ばれる空中戦というところでしか、自分の主義主張が言えなかったりするので、選挙カーは確かに迷惑に感じられるかもしれませんが、多めにみてあげていただければと思います。

地盤(後援会等)が手堅い政党ほど選挙カーでの街宣は実は少ないのです。

色々な方々の思惑が入り乱れる政治の世界。

精神面でしっかりされた、年上女房をめとった小泉進次郎さん拍手です。

少しずつでいいので、経世済民のための政治にしていっていただきたいものです。お子様も無事に生まれますよう心からお祈りもうしあげます。

経世済民とは、世の中を治めて、国民のための政治を行うことです。

いつも読んでくださってありがとうございます。

私のプロフィールです。よければ私のことを知ってくださいね。



FBやアメブロやツイッターのフォロー歓迎です。FBとTwitterがメインです。

Twitterはこちら(毒多め。お気軽にフォローどうぞ(笑))
 ←以前感情療法をしていたので、この名前です。

フェイスブック(こちらもお気軽にフォローどうぞ。面識のない方でエネルギー的にちょっと、、、と思われる方は、お返ししません。また面識ありでどうしても繋がる必要がある場合は繋がりますが、ミュートいたしますのであらかじめご了承ください。)

インスタグラムもしています。お気軽にフォローどうぞ。こちらは予言書と言われるひふみ神示がメインでしてました。また寺社仏閣等の写真がメインです。

noteも始めました!フォロー大歓迎。
https://note.mu/kamitamawato

受講生のかなんさんのサイトはこちら