窪田正孝さんを占ってみました ハイローやデスノート等の過去の演技から見る魂診断

こんばんは、自己改革コンサルタントの和登です。

ラジエーションハウスの主役の窪田正孝さんを占いました

めったに芸能人を鑑定することないのですが、窪田正孝さんのこれからのパラレル(流れ)をよんでいきたいとおもいます。

http://

何故、この窪田正孝さんなのか

なぜなら、この方の魂さんは珍しいタイプだったからです。

宇宙 スター スペース

私が窪田正孝さんを知ったのはデスノート時代のキラ役でしたが、このときはスピリチュアルの土台の土すらない一般人だったので、演技上手だなあ、くらいにしか思っていませんでした。

演技の幅は広い、ということは、それだけのことを体験されてきたんでしょうね。

そんな窪田正孝さんをまずはカタカムナで紐解いていきます。

氏名は使命ともいいます。

【クボタ マサタカ】

ク…引きよる 11

ボ…引き離す 47

タ…分かれる 26

マ…受容・重要 6

サ…遮り・差 28

タ…分かれる 26

カ…チカラ 25

名字を読み解く「窪田正孝」

クボタ=11+47+26=84

「引き合い凝縮したものが一旦終わりを告げ、その後にいろいろな物事が示され、いろいろな新しいものが湧き出て生まれてくる」

つまり、新しいものが好きな方とも取れますね。

演技でいえば、型にはまったオーソドックスな演技は俳優なのでできないことはないですが、常にそこに新しい価値観を生み出して窪田正孝さん自身のエッセンスを加えてオリジナリティを作り上げてる、そんな希少な存在かと存じます。

俳優以外でも頭角を表せそうな感じがします。

続いては名前で読み解きました。

名前で読み解く「窪田正孝」

マサタカ=6+28+26+25=85

「引き合い凝縮したものが一旦終わりを告げ、その後にいろいろな物事が示され、生まれ、湧き出てきては、転がり出ては入ってくる」

作品が終わるごとに、窪田正孝さん、振り返りをなさってるのでは?とその演技の振り返りの中で、「ここをもっとこうすればよかった」等常にご自身に問うてるようなストイックな一面もお有りになりそうです。

姓名をあわせて読み解く「窪田正孝」

姓名を合わせると、合計数が84+85=169になります。

「根源から湧き出ては入ってきて、飽和状態になる。そして、新たな次元ともいうべき空間が引きよってきて、新たな次元ができ、古い今までの次元は死を迎える。新しい次元から湧き出てきたエネルギーはとどまることを知らずさらに湧き出てきて生まれ出る」

窪田正孝

 

つまり、極めていったあとに新たなものや人が、よってくる人ということですね。

今俳優をされていますが、俳優さんを極めたあとは、社会貢献になるようなことに尽力されるかもしれません。

とてもエネルギッシュな方のようですから。

ただ逆エンパスではないようです。イレギュラーな形の魂さんで、本当になんにでもなれる、そんな方です。

エンパス・逆エンパス等の記事はこちら↓

エンパス・逆エンパスの特徴 自分の見分け方と魂診断

逆エンパス(エルゴン)の対策・特徴・能力について

これからが楽しみな方ですね。

まとめ

俳優さんとして、演技力が素晴らしい窪田正孝さん。

幼少期は自分のエネルギーの発散の仕方がわからず、逆エンパス状態のようになっていた感じがします。つまり逆エンパスに多いといわれるのが、ADHD(注意欠陥・多動症)です。

ただ、こういう注意欠陥や多動性というのは幼少期には誰にでもあるものです。

むしろ、才能だと思います。

幸せ 感謝

ADHDという才能を、開花させる方法をみなさんは知らないだけだと個人的には解釈しています。

ADHDは成功者さんに実は多いのではないかと、幸せな成功者さんたちを見ていると実感しています。

窪田正孝さんはあえていうなら逆エンパスシンドロームで、逆エンパスぽい、だけどそうじゃない魂さんですね。

これからもどんどん活躍されて行かれることを祈念しております。