エネルギーや波動を理解してスピリチュアルなワナを見抜こう

エネルギーや波動を理解してスピリチュアルなワナを見抜こう

 

~スピリチュアル好きに捧げる、ラストレクイエム(鎮魂歌)~

あなたの周りにも、ふわふわしたスピリチュアルな人たちがいませんか?

龍とつながらせていただいたの…

 

龍とつながっていたの…

 

龍神様と何体つながって…

 

何百何十次元とつながって…

 

高次元の存在とつながって…

 

すごく怪しいひとが増えた!!

…って思いませんか?(苦笑

 

基本的に、高次元の存在や龍神様や龍という存在を自分と切り離しているものはおかしいと知ってください。

 

(なぜなら、よくない依存の原因になるからです)

 

こういうことを言っている人に限って、おっしゃってる人が自分自身の心の傷を癒せていない人が大半です。

 

そして、自分の中の被害者意識ともいえる、エゴを拡大化させて、自分を特別な存在として周囲に認めさせようとする…

 

そして周囲からはますます浮いた存在となっていく人たち、実際に命を落とした人や、お金が循環しているようで、実際は火の車…なんて人、周りにいませんか?

 

スピリチュアルに偏向しすぎた人々の末路は、筆舌に尽くしがたいものがあります。

 

スピリチュアルをしている人もクライアントを依存させていることに気づかずに、悪意をまき散らしています。

 

またスピリチュアルをしている人も善人の場合がおおいですが、得てして、

賢者(悟り)の善人ではなく、無知の善人なんですね。

 

ですので、無知の善人のスピリチュアルによる証明されていないことをむやみやたらに信じ込むのは危険なんです。

 

(かの有名なエドガー・ケイシーも前世リーディングしていましたが、私は基本的に相手のためにしない方針です。今までの経験上前世が原因の場合もあるということも踏まえています。要望があれば、魂の過去の記憶はお伝えさせていただいています)

龍神

(そんな様子ですら、生暖かく見守ってくださる龍神様☆)

 

そして、量子学的にも、スピリチュアルや宇宙や神様ですら、完璧ではないということも知っておくべきです。

 

龍神信仰について、お金持ちになりたいのなら、真の意味で龍という視えないものを理解しよう金運上昇 画像付き!最強金運上昇パワースポット待ち受け画像シリーズ 龍穴パワー封入!その1を参照ください。

 

 

そして、よくある、「宇宙は完璧」という言葉も、リテラシーがない人は勘違いする人が多いのです。

本当の意味で、宇宙は完璧という言葉を理解しよう

宇宙は、色々ふぞろいな星々や銀河が成立して不完全なものがたくさん共鳴しあっているフラクタルである、という意味では完璧です。

わたしたちが住んでいる地球は太陽系です。

 

だから私たちの人生はらせんで進みます。

 

そして、銀河系は渦です。

そして、地球上の自然がすべてフラクタル構造で、宇宙の構造はフラクタル構造です。

 

 

世界はフラクタル構造をしています。

 

 

フラクタルとは「どんなに微小な部分をとっても全体に相似している(自己相似)ような図形のこと」を言います。

人の成り立ちと宇宙の成り立ちについて 宇宙=私の理由

 

例えば、足つぼや耳つぼで、各種のツボが胃や腸などとつながっているのと同じように、一つの部位(耳・足・手など)は全身に対応していますよね?

 

 

また人の成り立ちも、卵子と精子が結びつき、一つの細胞から約60兆個に分化して、その身体を形成してますよね?

 

 

宇宙もまたビックバンによって一つの点が分化し、銀河から太陽系から地球といった構成をしていますよね?

地球

 

 

そういう意味で人間も、地球の一部分です。

 

これらをつなぎ合わせると、 宇宙=私となります。

 

 

このことから、目の前で起きている事象はすべて内なる自分の意識の投影といわれ、原因は自分の中にあるといわれているのです。

 

 

そして、私たちを構成しているのは、過去の記憶という情報で成り立っているのです。

 

 

過去の記憶の情報をクリアにすることで問題が解決できていき、新たな創造(挑戦)で外の世界に反映できることが可能になるのです。

 

マザーテレサの言葉にもこうあります。

 

神様は私たちに、成功してほしいなんて思っていません。


ただ、挑戦することを望んでいるだけよ。

 

そして、日本は世界の縮図といわれています

日本列島って世界地図の縮図だって知ってた??

(画像は上記NEVERまとめ、竹内文書より転載)

 

日本でおきることは世界で起き、世界でおきることは、日本でおきるのです。

 

そしてこの世界に対する認識のフィルターは、つまりは自分の中にある記憶情報の認識の中にしかないのです。

つまり私たちの体験している現実は、自分の内部の辛い・悲しい・楽しい・嬉しい等の記憶情報を再生しているだけ

これが、スピリチュアル系の人々がよくいう、「この世は仮想現実」というものの正体です。

 

臨死体験の記憶を思い出している以上、確かにこの世は身体は借り物で、本体は意識というエネルギー体ともいえるのです。(キレイとはいえ、なんども臨死体験とかはするもんじゃないですw一時わすれていたけど)

 

こういう考え方を、霊主体従(れいしゅたいじゅう)といいます。

 

霊主体従の言葉の出典は出口王仁三郎の霊界物語から。

 

出口王仁三郎は、大本教の霊能者であり、出口王仁三郎が記した「霊界物語」や「大本神諭」などが、日月神示の内容と合致しているものもあります。

書き込み リテラシー

 

 

ですので、日月神示の理解にも役立つので、出口王仁三郎もセットに語り継がれていることが多いのです。

 

(私自身は無宗教です、念のため。宗教の開祖のおっしゃてた良いことはよいと思っているだけです)

 

日月神示とはなにか?

日月神示(ひつきしんじ、ひつくしんじ)は、神典研究家で画家でもあった岡本天明に「国常立尊」(別名、国之常立神)と呼ばれている高級神霊よる神示を自動書記によって記述したとされる文書である。

Wikipediaより

(要するに今でも語り継がれている預言書です)

※国常立尊(くにとこたちのみこと)様が祭られている神社は少ないのです。

 

 

また、日月神示の自動書記の役割をになった岡本天明もまた、一時は出口王仁三郎の弟子でした。

 

この日月神示はかなりいまでも参考になるくらいの預言書といっても相違ありません。

 

ネット上でも日月神示のチャネリング文はオープンにしてくれているので、ご参考ください。

 

 

つまり、昔のきちんとした霊能者に類する人々や宗教家は、今でいう認識のフィルターに気づいていたのです。

 

私たちのみる世界というのはあくまで自分の認識のフィルターでできています。

警戒 目 見抜く

 

 

もっとわかりやすくいえば、自分のみたいものを見たいようにみる、ということ。

 

例でいうなら、芸能人がいいかもしれません。クリーンなイメージの芸能人が不倫したら世間様からバッシング…なんてよくあるじゃないですか?

 

例)大衆がクリーンなイメージで芸能人を見ている=自分のみたいものを見たいようにみる

 

ということですね。

 

つまり、私達が体験している現実(仮想現実)というのは自分の意識というエネルギーの内部の投影であり、自分の意識がこの世のひな形となります。

 

だから、自分が、意識のフォーカスをどこに向けるのか(着地点を決める)、そして意識はエネルギー体なので、そこから波動(周波数が生じています。)

 

どの波動(周波数)にアクセスするのか、によって、世界もありさまが変わります。

この世の楽園

 

 

愛と周囲との調和に生きるために、まずは知ることが大事です。

 

 

※人生を謳歌するためのヒントやお金や豊かさのエネルギーや波動のことなどについてもっとコアなことや、表に出せないような秘密の話などは公式メルマガにてお伝えしています。

 

愛と調和と真理を一緒に追究しませんか?

引き寄せのワナに気づいて、本当の自分の人生を歩いていきましょう♪

無料プレゼント:引き寄せの罠を暴く動画

無料:パートナーシップヒーリング

※恋愛等パートナーシップでお悩みの方向け

無料:アバンダンスヒーリング

※富や豊かさでお悩みの方向け

無料:ヘルスヒーリング

※お体の不調でお悩みの方向け

ご自身に必要だなと思ったヒーリングを注意事項をお読みの上、お受けください。

もしよければ、メルマガから、感想などもお待ちしています。